cinéma space

MENU

映画館で観た映画 コンサル/スノーデン/ララランド

いちおう映画ブログ、なのに全然映画の感想書いてませんでした。今年に入ってから映画館でみた作品です。



「ザ・コンサルタント」
ベン・アフレックが渋い。お話の展開とラストシーンが面白かった!
あと子役の子がベン・アフレックにすごく似ていたな〜と思いました。

「スノーデン」
これが実話だとは本当に衝撃。こういった事件が実際にあったなんて全く知らなかったです。エンドロールでの 各国のいろんなニュース映像が流れるところでやっと「本当のことなんだ…」と実感出来たくらい。通信傍受なんてただの都市伝説か、されるとしてもほんの一部の怪しい人たちだけなのかと思ってた。
感想はもう何を書いていいか分からないです。話が理解できなかったからというわけではなく…。うーん…。
この映画はスノーデン本人の人物像にフォーカスを当てたものらしいので、事件を詳しく描いているという「シチズンフォー」のほうも観てもっと詳しく知っておこうと思います。

「ラ・ラ・ランド」
IMAXで観られて良かった。映画館は満員でした!二日前の早朝にチケット取ろうと思ったらその時点でもう予約席の1/3くらいは埋まってた…すごい。
海外の恋愛モノって 日本とは恋愛観が正反対だったりして共感できないので今まで観ようともしてこなかったのですが、小島秀夫さんが超超絶賛ツイートをされていたので観に行こうと決めました。「夢追い人への応援歌」というコメントがすごく良いなーと思って!
イメージでは ミュージカルということでポップで終始楽しい映画だと思っていたら、実際はしっとりしたストーリーでした。切なさもあり幸福感もあり。特にバンドのシーンが良かったです。
あとロサンゼルスの街並とネオン管の雰囲気がすごく印象に残った映画でした!エキスポシティの大画面で観たかったなあ。


そして ブログのデザインを、ララランドに出てきた「ライトハウスカフェ」風にしてみました。



映画館で流れる予告も好き。スパイダーマンの予告やっと観られた!スパイダーマン大好きだからずっとずっと楽しみにしてた。
あとキングコングは想像してたのと違っていて(新 猿の惑星シリーズのようにピリついたテーマかと思ってた)、結構ド派手でおもしろそうだったので観に行きたいです。



革命の丘


SKE48のセカンドアルバム「革命の丘」買った!
半年くらい前に好きになったばかりだからまだ握手会とか行ったことなくて、アルバム買うならお渡しイベントとかに参加したかったんだけど都合悪くてどれもいけませんでした。

タワーレコードで買ったので特典はポスターと生写真。写真は 松井珠理奈ちゃん、古畑奈和ちゃん でした!運の良いことに私はこのふたりが一推しと二推しです😳やったぜ。
あとちゅりちゃん、まっきぃが気になってます。卒業生だとくーみん、汐莉ちゃん、はらみなが可愛いと思…ってかみんな本当に可愛いよ…。

応援してまつ(ToT)



オリジナル家計簿

家計簿新しいの作りました。



オリジナルの家計簿つけ始めてからもう5年も経ちます!
市販の家計簿だと細かすぎて自分には全然使いこなせないし、かといってシンプルを売りにしているものだと項目が少なすぎて逆に使いづらい。ということでずっと自作のものを使用していました。
いや〜今年は今までで一番良い感じに出来上がりました!(自画自賛)



だって5年前初めて作ったやつこれですよwww
食費の欄を設けるの忘れてたから毎月手書きで追加するという悲惨さ



2年目からは急に進化(?)して、でも毎年使ってみて気になったところを少しずつ改良していきました。


あとは、3年目からはそれまで普通のコピー用紙使ってたところを 綺麗で厚みのあるスーパーファイン紙に替えました。扱いやすいしなかなか破れることもないです✌️
ただスーパーファイン紙だと鉛筆で書いた文字が消せない(消しゴムの表面が紙に吸着してグチャグチャになる)のがちょっと難点なのですが本来そんな用途で使う紙じゃないからまあそこはね…。
ちなみにIllustratorで作っています。おそらくエクセルでやったほうが簡単なんだろうなとは思いつつ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) パソコンにエクセル入ってないんだよね…


最近は記入するのサボりがちで月末にまとめて書いていたけど、新調したら俄然やる気が湧いてきました〜(笑)
でも家計簿って書くだけが目的なんじゃなく、明細を見て反省点を考えたり 節約するためのものなんですよね。今までちゃんと目的に沿って使えてたかなあ…。
それにまだ今使ってるやつが二ヶ月分残ってるからまずはそれをきちんと書きます。

ヨッシャがんばろう(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



最近のこと

先日、DVDの棚を買いました。


某ホームセンターの四段ボックス。棚の全体像は家の感じがばれるので秘密(笑)
DVDはずっとテレビ台の下に並べてたんですけども、家族みんなが同じところに入れてるのでだんだん置き場所がなくなってきました。ということでこれは自分用の棚!ピカピカで嬉しいです。


あと、文房具は 一緒に買った事務用品ケースで整理することにしたり。


ケースの他の引き出しに入れてるこのノート。「くまのがっこう」の一番くじの景品です!かわいい!超かわいい!
他には365デイズノートと無印良品のノートなども入れています。ケースはA5なのでB6サイズのノートがすっぽり入って丁度いい感じですわい👍



ホームセンターいろいろあって楽しかったなあ。ある程度決めて買いに行ったはずなのに、いざお店でみてみると棚の種類がありすぎて 数時間かけても選べなくてもう一旦帰ろうかと思いました(笑)優柔不断で時間かけまくるから買い物はひとりでしかいけない人間…(白目)
他にローテーブルも欲しかったけど保留。
また選びに行こうっと(ᵔᴥᵔ)



最近ハマっている映画/マトリックス/ジュラシック・パークIII

何度も観ている「マトリックス」


これは何年も前に購入しましたが、最近になって やっぱり良いな〜とあらためて思うようになりました。ほんとうに映像もアイデアも世界観も凄い映画だと思うんだあ!
仮想現実をとても斬新な魅せ方で、だけど、なぜだかリアルに感じられる。CG発展途上だった当時の時代背景とかまるっと含めて素敵だなーと思います。中毒性があるのかたまに無性〜〜〜に観たくなる。
初見ではサッパリ理解できなくても 繰り返し観ていたらだんだんと分かるようになってくるし、観るたびに楽しめます。まあじゃあ解説してって言われてもまったく出来ないですが(笑)なんとなくね!

あともうひとつ中毒性のある映画「ジュラシック・パークIII」

もう本当に主人公の夫妻がちょーーーーーうざいのに、何度も観ちゃうこの映画。鳥籠のシーンが好きすぎて!あのシチュエーションと音楽はシリーズ最高かもしれない。景色を見上げた時にうっすらくる絶望感たるや!不安げなBGMの始まるタイミングもやーばい。
はぁそれにしてもカービー夫妻うざすぎる。この世の全映画の登場人物の中で一番嫌い(笑)でも好き…
あっあとジュラパファンのくせして一作目のブルーレイだけまだ持ってないので近々買います(ᵔᴥᵔ)💦 というかそもそも去年出た四枚組になってるやつを買えば良かったンゴ…。


では、最近はまってる映画でした。
映画好きならここで珍しいラインナップを挙げるべきなんだろうけど、超有名作品にドップリな自分。やっぱりなんやかんやで王道が一番!