FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26
2016

ミュータント・タートルズ

CATEGORY映画感想
tmnt0.png

イラストアニメーションから始まりアニメーションで締める。コミックが原作ということでね。このイラストが超カッコエエ!
あとエンディング曲のミュージックビデオはイラストとさらに墨汁っぽい演出もありました。忍者=日本だから書道の文化もちょっと入れたってことかな。

お話は特に難しいことはなくテンションガン上げで進んでいく。映画館で観た時はその迫力に思わず足が浮いて、家で観ていても思わず一緒に暴れたくなる感じ!
ギャグ的シーンも盛り込まれていてくすくす笑いながら観ることのできる映画です。

そして、キャラクターを中心としてそのまわりをグルリと一周する撮影の手法が何度か使われています。こだわりポイントらしいです。あとここぞというところでスローになったり。んー雪山のシーン最高だったなあ。

でもなんか「マイケル・べイ製作!」という売り出し方と「すごくマイケルベイらしい作品」とか映画ファンから言われてたわりにメイキングにはマイケル・ベイ全く出てこなかったんですが…。そういうもんなの?マイケルベイらしい作品なのなら本人がこだわりを語ってくれよ・・・


・私の注目ポイント
エイプリル・オニール役のミーガン・フォックスの瞳が緑なところ!(ミーガンフォックスの実際の瞳は青グレーのような色です)
そして画面全体にずっと緑のフィルターがかかっていたところもこだわりどころだと思うんですよねえ誰もそのことについて何も言ってなかったけど…。
な、なんで…?


そんなミュータントタートルズ、純粋に楽しいです
おもしろきゃなんでもいいじゃないか〜!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。