FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11
2016

月に囚われた男

CATEGORY映画感想
moon.png

【月に囚われた男】
原題 MOON
公開 2009
ジャンル SFスリラー
監督 ダンカン・ジョーンズ

出演者
サム・ベル(サム・ロックウェル)他

ネタバレネタバレ

ポスターのデザインと邦題、不気味さがあらわれていてとても格好良いと思います。ストーリーは息苦しくて切ない…。月には自分ひとりとロボットだけで、地球での描写がビデオの中だけなのでなんともいえない不安な気分になります。


疑問
・二人目のサム・ベルが 何かとガーディへ違和感を持ったり、無理やり外に出ようとしたのはどうして?

自分の考え
・クローンは皆ミッションに疑問を持たないように作られていたけど、この二人目ベルのクローンだけはDNAのエラーで陰謀に気づいてしまった。と思った。

正解(らしきもの)
・通信機能は故障しているはずなのにガーディが地球と通信していたのを目撃したり、ガーディいわく 事故が起きてからはかなり時間が経っているとのことだったのに未だ事故車を片付けさせない、本部への報告もさせないことや、宇宙服が1セット無いこと(一人目ベルが着て行ってるから)などで違和感を持ったため車を調べにいこうとした。らしい。

たしかに言われてみればこれしかないですね。ガーディに通信についてしつこく聞いたり、宇宙服の衣装ケースをマジマジ見たあと二度見したところにも気づいていたのにイマイチ理由が分からなかった…。
あとクローンでも一人一人微妙に違う個性があって、二人目は性格が好奇心旺盛だったのも理由だとか。


冒頭の幻覚についても疑問ですが、それは一人目ベルはもう死にかけで弱っていたから幻覚が見えたのでは?と思うのだけど。
でもあの幻覚がもし娘だったとすると、何故見たこともない今の娘の姿が幻覚としてあらわれたのかがわかりません。それこそDNAのエラー?
それともE.T.のように 共通点のある人間同士の記憶が繋がったっていうやつかな?地球上で暮らしている(であろう)オリジナルのベルが知っている娘の姿をクローン側が無意識に受信したとか。現実でも、双子さんとかで 遠く離れていてもシンクロすることがあるって言うもんね。

あと、その一人目ベルが徐々にボロボロになっていったのは、"クローンの3年寿命"説と、"宇宙での被曝"説(毛や歯が抜ける、異常に血が出るなど被曝の症状が描かれていたため)と、ふたつ出てきました。
3年寿命説でいくと 二人目ベルは地球に帰ってもその後3年で死んでしまうけど、被曝説なら地球でそのまま健康に暮らせると。私は最初は3年寿命だと思っていたけど、考えると クローンベルたちが地下の箱に入っている中ですでに人間の姿をしているから寿命じゃあないような…?
でももし三年寿命なのだとしたら、箱の中のクローンは缶詰食品のようなもので、箱から出されて人間としての機能が目覚めて そこから初めて命がスタートするというのならこっちでもわかるし。うーん。
(調べたら監督がいうには3年寿命のほうだそうです。)

映画を見ている間だけでなく、その後考えることも面白かったです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。