FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
2016

アメイジング・スパイダーマン2

CATEGORY映画感想
amsp2.png

【アメイジング・スパイダーマン2】
原題 the amazing spider-man2
公開 2014
ジャンル ヒーロー、アクション
監督 マーク・ウェブ

登場人物
ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)
グウェン・ステイシー(エマ・ストーン)
ハリー・オズボーン(デイン・デハーン)
エレクトロ(ジェイミー・フォックス)


今日はきっとアメ~ジングな日になるね!

ということでアメスパ2の感想です。これは映画館でIMAX3Dで見ました。
先日金曜ロードショーで放送やってましたね。金曜ロードショー録画したやつ多分一週間で10回くらい見た。朝見てまた夜見たり。くーっ!スパイダーマンかっこいいーッ!!

スパイダーマンだけでなく悪役のエレクトロも、USJで見た姿とは違ってとてもカッコいい!顔にお星様つけてない(笑)
白目と黒目が反転した不気味な瞳、青いボディから透けてみえる血管が恐ろしさを醸し出していてかっちょよかったです。
あとエレクトロのシーンで何度も使われている「My Enemy」というあの重低音の楽曲がいい!この音楽は悲しみと怒りとが合わさった感じで、これもまたエレクトロの恐ろしさを表していると思います。んおおおおお劇中の音楽って本当に重要!!

あとハリーが会社の机でエレクトロの映像を見ている時、スケルトンの机から ハリーとエレクトロとの顔が被って見えて、ハリーの顔が半分エレクトロみたいな感じなんですよね!(説明下手すぎですが意味わかりますか?笑)これは後々ハリーがエレクトロと手を組んでスパイダーを倒しにかかるところを表しているんでしょうか!多分そうですね!

ストーリーは、2014年の公開当時は「え…グウェンしんだやん…(ドン引き)」って感じで見ていたんだけれど、今こうやって映画いろいろ見て少しは映画のアレコレを分かってきたなかでまた改めて見ると、ヒーローゆえの哀しみだとか 人間として成長する1つのきっかけとしてヒロインを失うっていうストーリーの手法もあるんだなあと。少しは納得できます。
あとグウェンのパパの亡霊に悩まされたり、友情や恋の葛藤とか、やっぱりスパイダーマンだって中身は一人の普通の人間なんだということがピーターパートで伝わってきます。ジーンとして苦しい。
そんな切なさもありつつアクションシーンは迫力満点だし、ヴィランが一体だけじゃないからドキドキが繰り返される。すきー


やっぱりやっぱり、私にとってはヒーローといえばスパイダーマンだなぁって思います!映画やアトラクションで活躍する姿を見るとみんなに愛される理由がとてもよくわかる。きっと漫画を読めばもっと魅力がわかるのだろうな~アメコミまだ読んだことないので翻訳されたものを探して近々読んでみます。
私はスパイダーマンは特にこのアメイジングのスパイダーが好きですねっ。なので打ち切りはとても残念です。アメスパってサムライミ版とそんなに出来が違うかな?私はあんまり難しい違いとかはよくわからないけど…こんなにも格好良くて面白いのにもったいないです。世知辛いぜぃ・・・。

ってか私のパソコンでアメスパのこと調べようとすると何故かWi-Fiが一時的におかしくなるんですよ!(笑)
えっもしかしてWi-Fiすらもアメスパ拒否してる????!



おまけ
顔にお星様つけてる黄色×緑のあのままのポップなエレクトロが実写化されてたら多分わろてまう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。